• 大宮の本格ボイストレーニングなら【Vocal Studio 802】

皆さんこんにちは。
今日は暖かくて過ごし易いですね。
春の訪れを感じます^^

さて、昨日2月2日(土)は、ボイストレーナーNASAさん主催の英語発音ワークショップに講師としてお邪魔致しました。
ビートルズの名曲「Let It Be」を題材として、「リンキング」のルールと、/l/,/r/,/i/,/ɪ/といった混合しやすい発音の違いに焦点を当て、90分間の講義をさせていただきました。

「リンキング」とは、前後の英単語を繋げて発音することで、主に語尾が子音の単語と、語頭が母音の単語がくっつく場合が多いです。
「/l/,/r/」はlightとrightの、「/i/,/ɪ/」はleaveとliveの違いを分ける発音です。

英語ユーザーではない私たちにとって、音だけのインプットを頼りに発音するのは至難の技です。
そこで、表情筋の使い方や舌の位置、有声か無声か、ルールはどうか、といった他の情報を用いてネイティブに発音を近づけていくというコンセプトで英語発音矯正を行っています。

昨日のセッションでは、参加された皆さんが耳も良く、筋肉の使い方を掴むのも早かったので、最初と最後では別人のように美しい発音で歌うことができていました。

今回は、外部講師として複数名の生徒様にレクチャーするということで、私自身も手探りな部分が多かったのですが、和やかな雰囲気の中、無事に楽しく終えることができました。
昨日も最後にお伝えしたのですが、英語の発音が正しいことは大事なことですが、それはあくまで「伝える」為のツールだからに過ぎません。思いを言葉や音に乗せて伝えることが何よりも大切なことですので、多少発音に自信がなくても、臆せずに英語曲にチャレンジしていただけたらと思います。また、伝える為のお手伝いを今後もしていけたら幸いですので、これからもより勉強していきたいと思います。

今回機会を与えてくださったNASAさん、ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました^^