• 大宮でベルティングボイスを手に入れるなら【Vocal Studio 802】

皆さんこんにちは!
Vocal Studio 802 代表講師の井田幸乃です。

当教室では、レッスンで生徒さんに発声理論をお伝えすることはほとんどありません。

発声理論にその人を当てはめるやり方ではなく、
その人の感情を引き出す方が、
声は圧倒的に早く、自由になります。

なぜって、感情によって声が出るように、もともと作られているんです。
それが自然な姿。

「正解」=発声理論に自分を当てはめようとすること自体が、
不自然な努力で、成果が上がりにくい。
そして身体にフォーカスしすぎることで、感情と声が分断される。

声を解き放つのに重要なことは、余計な知識を剥ぎ取ることです。
不要なもの=メンタルブロックを捨てて、本来の自分に還ること。

だって私たちは最初から、いろんな声が出せるようにデザインされてるんだから。

身につけていくのではなく、本来の自分になるから、早く成果がでる。
身につけていくのではなく、剥ぎ取っていくから、その人らしい歌になる。

そんな私もかつては発声理論大好きっ子でしたが、
高音発声も声のこもりも、発声理論では長年解決できず、
真逆の方法、つまり剥ぎ取ったら、半年で解決。
生徒さんにも同じことが起きています。

効果の違いが歴然すぎて、もう戻れません!

もちろん、発声理論を学ぶのはとても良いことだと思います。
身体で何が起きているか知ることは大事なことです。
特にボイストレーナーさんは知識として必要であることは間違いありません。

だけど、順番を間違えるとおかしくなります。

声の土台は発声理論ではなく、心だから。
発声理論ありきで自分を合わせていくんじゃなくて、
そのままの自分の声を掘り起こしてから、発声理論で答え合わせ。

レッスン時間は限られています。
短い時間の中で、発声を整える最善の方法を取った時に、
発声理論を語ってる時間はないのです。(もちろん質問を受ければお答えします。)

だから現在、私はレッスンで発声理論を語らないのです。

それでは皆さん、良い1日を!