• 『自分らしく自由に歌い生きるアーティストの為の場所。 本当の声を解き放つ、世界基準のボイストレーニングと  世界に一つだけのオリジナル曲』

    皆さんおはようございます!
    Vocal Studio 802 代表講師の井田幸乃です。

    今月より、6ヶ月間で発声を整える「プレミアムコース」を開始致しました。

    ベルティングボイス習得からミックスボイスコントロールまで、全領域の声を整える半年間です。

    半年で卒業してもらうことには大きな意味があります。

    ボイトレって、安全地帯なんです。
    安全地帯で声をコントロールできるようになっていただく。
    安全地帯で自分と向き合い、自分を認めて自信をつけていく。

    これは、親元にいるヒナの状態です。
    教習所で教官を乗せて運転するのと同じ。
    自立する為に必要な『準備期間』。

    ライブでもセッションでもカラオケでもSNSでも、人前に出て歌うということは、安全地帯から抜け出して、自立するということです。

    そうすると今度は、緊張のあまり思った以上に身体のコントロールが効かない、と言う問題に直面するかと思います。

    緊張というのは、ピンチ!と感じた時の身体反応です。
    動物が敵に出くわした時と同じ反応です。
    筋肉が硬ったり、顔が赤くなったり、汗をかいたりするのは、ピンチ!と認識しているから。

    そんなピンチ!状態の時に、安全地帯と同じように自分をコントロールできるかと言うと、それはもちろん、できない場合がほとんどですよね。

    そして、そのピンチ!状態を、レッスンで提供することもできません。
    安全地帯でできた微調整をピンチ!の中でやるには、ピンチ!の中で練習するしかない。自分で世の中に出ていくほかないのです。

    ピンチ!の状態の中で、安全地帯で得たことを実践できるようになるには失敗もたくさんすると思います。ですが、失敗した時にこそ、コースでの学び(マインドセットや喉のポジション)を理解していることで、失敗の原因が具体的に分かり、ピンチ!の中でも調整できるようになっていきます。また、そこまで危険じゃないと、認識が変わり緊張しなくなることもあるでしょう。

    本当に実力をつけたいならば、ボイトレでの基礎固めは短期間でやって、世の中に揉まれることでさらに落とし込むことが大切です。

    もちろん迷った時には、単発でレッスンを受けていたくことができます。

    生徒の皆さんにはシンガーとして自立していただき、どんどん大きくなってほしいと思います。そして困ったり迷ったりしたら、いつでも力になれるように、私自信も日々学び成長していきます。

    そんなわけで、コースは半年!半年で卒業!自立!です。

    どんどん世の中に出て、魅力をとことん発揮してくださいね!

    それでは皆さん、良い1日を!