• 『自分らしく自由に歌い生きるアーティストの為の場所。 本当の声を解き放つ、世界基準のボイストレーニングと  世界に一つだけのオリジナル曲』

    皆さんこんにちは!
    Vocal studio 802 井田幸乃です。

    現在、プレミアムコース受講生はベルティングボイスを習得し、ミックスボイスへアクセスするフェーズです。これからの4ヶ月で、多種多様な全領域の声を手に入れていきます。

    そして無事コースを終えた時には、皆さんはベルティングボイスもミックスボイスも自由自在に選んで歌えるようになるわけですが、人によっては、新しい課題と直面することになります。

    それは何かというと。

    「つい全部、ベルティングボイスになっちゃうんです…!」

    っていう問題。

    ミックスボイスだって、柔らかく息を多く使った声だってできる。なのに、いざライブやレコーディングで歌い始めると、なぜか高音全部ベルトしちゃってるー!みたいな。

    これほんと、あるあるなんですけど。

    「良いライブ観せよう!」
    「良いテイク録らなきゃ!」
    「スキルを観てもらいたい!」
    「この仕事ゲットしなきゃ!」

    みたいに、頑張って自己アピールしようとする時。気合いが入ってる時に起こりやすい現象です。そして、真面目で一生懸命な人が直面しやすい問題です。

    「〜ねばならない」
    「〜しなくては」
    そういう極端な思考は、声をも極端にします。

    ベルティングボイスとファルセットは、黒と白。
    ミックスボイスが、黒と白を繋ぐグレーのグラデーション。

    「別にどっちでも良いじゃん」
    「間違ったって死なないし」
    そんなちょっとテキトーで他人事なフィーリングが、ちょうど良いミックスボイスへの切符となります。

    もちろん、そのレベルに達するまでにポジションを整え、それぞれの声へ到達できるようになってからの話なのですが。

    1回基礎構築してしまえば、あとは心のツマミを回すだけで、欲しい声にアクセスできるんです。

    それでは皆さん、良い1日を!