• 『自分らしく自由に歌い生きるアーティストの為の場所。 本当の声を解き放つ、世界基準のボイストレーニングと  世界に一つだけのオリジナル曲』

    皆さんこんにちは!

    Vocal Studio 802 代表 Yukinoです。

    経験上、断言できることがあります。

    「変化には時間が必要」

    ということです。

    先日も、ベルティングボイスに「アクセス」できることと「習得」することの違いを書きました。

    ベルティングボイスに限らず、何かを習得する時のステップは、

    ①学ぶ→ ②練習する→ ③習得する

    なんですけど、

    体験レッスンで「あ!ベルティングできた!」と体感するのは、

    ①学ぶ

    なんですね。

    その時に学んだ身体の使い方を、何度も何度も練習して、身体に覚えさえる。

    何度も何度もですよ。

    何度もやるうちに、神経が繋がって、筋肉が覚える。

    何度もやるうちに、精度がだんだん上がっていく。

    そのプロセスを経てようやく、

    普通に、何も考えなくても、できるようになる。

    学んだら、行動 (練習)。

    行動しないと、自分の心も身体も、本当の意味での変化は起きない。

    なんですけど、この①のステップで、

    「できた」と思っちゃう人が結構います。

    「学んだ」と「できた」をごっちゃにしちゃうんですね。都合良く脳内変換しちゃう。

    天と地ほどの差ですけど、

    天に行って地を知るのは、行動(練習)した人だけ。

    「知ってる」と「できる」は、全く別です。

    人って簡単に忘れるんですよ。

    体験して「できた」と思っても、次の日にはできない。

    1人になるとできない。

    それはそうですね。

    レッスンの時は、トレーナーによる「声がけ」によって、微調整されるわけですから。

    「できた瞬間」を再現する。

    再現できたらより精度を上げる。

    本当に「習得」したい人は、行動しましょう。

    「学ぶ」だけなら「できない」と同じなんです。

    それでは皆さん、良い1日を!